樋口成美 顔画像、facebookは?東京のNPO法人の事務所を放火した疑いで逮捕!動機は猫をくれなかったから?

東京都の荒川区にあるNPO法人の事務所に火をつけた疑いで樋口成美容疑者が逮捕されました。容疑者の顔画像やfacebookなども調べました。

スポンサーリンク

事件の概要

警視庁によると、逮捕された派遣社員の樋口成美容疑者は、今年1月、荒川区にあるNPO法人の事務所の窓に手を入れて紙などに火をつけ、建物を燃やそうとした疑いが持たれている。

火は窓枠の一部を焼いたが、すぐに消し止められ、事務所内で寝泊まりしていたNPO法人の理事長の男性にケガはなかった。

樋口容疑者は事件現場の隣にあるマンションの管理人で、調べに対し、「理事長に猫をくださいとお願いしたが、くれなかった」「むしゃくしゃしてやった」と容疑を認めているという。
                                        引用元;NNN


出典;NNN


出典;NNN

むしゃくしゃしたという理由で事務所に火をつけるという動機が信じられません。

人が飼っている猫を欲しいという事だったのでしょうか。

容疑者のプロフィール

名前 樋口成美(ひぐち しげみ)

年齢 56歳

職業 派遣社員

住所 不明

スポンサーリンク

樋口成美容疑者の顔画像やfacebookは?


出典;JNN

容疑者の顔画像は報道で公開されておりました。

Facebookのアカウントを名前検索しましたが同名の方が数多く検索され特定できませんでした。
facebookの名前検索はこちら

事件の場所は?

東京都荒川区のNPO法人事務所なのでこのエリア内だと思われます。

報道の映像から火をつけたと思われる場所を特定できました。


出典;NNN

映像と建物が同じなので間違いないでしょう。

また樋口容疑者は隣のマンションの管理人だったようなので右隣のマンションを管理していたのだと思われます。

スポンサーリンク

断られて放火

樋口容疑者は猫をくださいと理事長に言って断られたことに腹を立てていたようなので、人のペットを貰おうとしていたと思われます。

普通は飼っている動物を簡単に譲る事はないでしょう。

断られたことが原因で事務所に火をつける事はあってはならないでしょう。

早い段階で火を消すことができたようなので、被害は最小限に抑えられたのではないでしょうか。


出典;NNN

マンションの管理人?

樋口容疑者はマンションの管理を任されていたようなので住人の相談や安全を考えなければならなかったはずです。

しかし隣の事務所に火をつける行為をしていますので、管理を任されているマンションに火が移る可能性もあったと思われます。

事務所に火をつけるという行為自体間違っていますが、自分の感情が優先されている為、管理しているマンションの事は何も考えていなかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

余罪はある?

警察は近隣でも複数の放火事件に関与しているかもしれないという事で捜査を進めているようです。

放火をする人は大勢いるわけではないので可能性は高いのではないでしょうか。

また樋口容疑者は自分の気に入らないことがあったら火をつけるという行為をしていたのかもしれません。


出典;JNN

ネットの声は?

猫をあげなくて大正解。見る目ありましたね。

もしもあげていたら、むしゃくしゃした時の捌け口に利用されてしまっていたかも。

被害も少なく、怪我もなかった様で良かったですが、余罪もじっくり調べて、ずっと戻って来れない様にしてください。危なすぎます。
                                                                                                         引用元;yahoo news

猫が可愛いくて欲しかった訳じゃないのね。
ムシャクシャしての放火なら余罪はあるから調べて下さい。こんな人が早く捕まって良かったです。
                                                                                                         引用元;yahoo news

放火の罪は重いよ。
他にもやってますね。

猫をくれなかったからってコワイ!
                                                                                                         引用元;yahoo news

こんな人のところへ、猫が行かずにすんで良かった。
                                                                                                         引用元;yahoo news

スポンサーリンク

樋口容疑者はストレス発散の為に火をつけるという犯罪を犯していたのではないでしょうか。

そうだとしたら多くの人の命に関わる事なので本当に恐ろしい事件です。

猫も容疑者の手に渡らなくてよかったと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。