久田航司 顔画像、facebookは?車で武藤四郎さんをひいて逃げた疑いで逮捕!?原因は居眠り?

東京の清瀬市で自転車に乗っていた男性をひいてそのまま逃げた疑いで久田航司容疑者が逮捕されました。事故の原因は何だったのでしょうか。容疑者の顔画像やfacebookなども調べました。

スポンサーリンク

事件の概要

東京・清瀬市で、自転車に乗っていた男性を車でひいたまま逃げた疑いで、男が逮捕された。

会社員・久田航司容疑者(29)は、2月25日早朝、東京・清瀬市で車を運転していた際、自転車に乗っていた武藤四郎さん(78)をひいて、そのまま逃げた疑いが持たれている。

武藤さんは、搬送先の病院で死亡した。

久田容疑者は数日後、警察署に出頭し、逮捕されたが、調べに対して、「事故を起こしたが、何にぶつかったかわからない。眠かったので帰った」などと供述しているという。
                                         引用元;FNN


出典;NNN

2月25日の早朝に事故を起こしているようなのですが、眠かったので帰ったと供述していますので仕事が夜勤だったのでしょうか。

事故を起こしているのは分かっていたようですが、そのまま帰ったようなので人を引いた認識は全くなかったのでしょうか。

容疑者の顔画像やfacebookは?


出典;FNN


出典;FNN

顔画像は報道で公開されていました。

Facebookのアカウントを名前検索しましたが同名の方が複数検索され、本人を特定することができませんでした。
Facebookの名前検索はこちら

名前 久田航司(ひさだ こうじ)

年齢 29歳

職業 会社員

事件の場所は?

東京の清瀬市の路上のようなのでこのエリア内だと思います。

現場の画像も公開されておりました。


出典;FNN

本当に気付かなかった?

久田容疑者は何にぶつかったかわからないと供述しています。

確かにわからない場合もあるかもしれません。

しかし容疑者の車はフロントガラスが大きく割れておりますので助手席部分とは言えこれには気付いたのではないでしょうか。

この割れたままの状態で帰宅していたのなら目立ちすぎて誰かが目撃していたかもしれません。


出典;FNN

原因は居眠り運転

早朝帰宅のようなので深夜に仕事をしていたのか、遊びに出かけていたのかは分かりません。

運転できるような状態でないほどの睡魔に襲われていたのでしょう。

車の損傷の大きさからスピードもかなり出ていたと思われます。

もしかしたら酒気帯び運転だった可能性もあるのではないでしょうか。

しかし容疑者は3月4日に出頭しているので酒気帯び運転だったかは不明です。

スポンサーリンク

ネットの声は?

何にぶつかったか分からなかった。じゃなくて、
何かにぶつかったと思ったら、車止めて確認するのが当然。
そんな理屈が通るわけないぜ。
                                                                                                              引用元;yahoo news

「何にぶつかったかわからない。眠かったので帰った」
極悪人ですな、痴呆症ならまだしも眠かったから帰ったって
自己中にもほどが有る、絶対に逃げ得には成らない。
                                                                                                              引用元;yahoo news

眠かったから帰った…
ぶつかったのに気づいたら、確認しろよ。飲酒運転してたんじゃない?
                                                                                                              引用元;yahoo news

車ならまだしも、自転車ならぶつかったものくらいわかるだろ。
                                                                                                              引用元;yahoo news

車に何か当たったり、音がしたりすれば、止まって確認する必要がありますが、久田容疑者はそれよりも眠さのほうが優先だったのかもしれません。

やはり自分が運転できる状態でなければ運転を避けるべきではないでしょうか。

今回の場合は居眠りだったようなのでどこかに車を止めて休むこともできたはずです。

なにより安全を最優先に考えていたならこのような事故は起きなかったと思われます。

平成30年3月8日のひき逃げ事件はこちら⇒飲酒さらに居眠り運転!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。