五十嵐拓海 顔画像、Facebookは?国土交通省の職員が飲酒運転、ひき逃げの疑いで逮捕!?

居眠り運転をして軽乗用車に追突しそのまま逃げた疑いで国土交通省の職員である五十嵐拓海容疑者が逮捕されました。また飲酒運転の疑いもあるようです。容疑者の顔画像やFacebookなども調べました。

スポンサーリンク

事件の概要

逮捕されたのは、国土交通省北陸地方整備局新潟港湾・空港整備事務所の技官、五十嵐拓海容疑者(21)です。

警察によりますと、五十嵐技官は、7日午後11時55分ごろ、新潟市北区笹山の国道7号線、新新バイパスの下り線で車を運転中に軽乗用車に追突して23歳の女性と22歳の男性にけがをさせ、そのまま逃げたとして、ひき逃げや過失運転傷害の疑いが持たれています。

警察は、逃げた車の特徴や現場に落ちていた破片などから車を特定したということです。調べに対し容疑を認めたうえで、「酒を飲んでいて居眠りをしてしまった」と供述しているということで、警察は飲酒運転の疑いでも調べています。
                                 引用元;NHK NEWS WEB

五十嵐容疑者の運転していたと思われる車がこちらになります。


出典;ANN

五十嵐容疑者は自宅に帰る途中だったようなので同僚もしくは知人と飲食をした後に事故を起こしたと思われます。

しかし飲酒運転と居眠り運転さらに事故を起こして逃げたようなので、かなり悪質な事故ではないでしょうか。

21歳と若い年齢で国土交通省の職員であるので早くから安定した給料や生活ができる人生を選択していたと思われます。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前 五十嵐拓海(いからし たくみ)

年齢 21歳

職業 国土交通省北陸地方整備局新潟港湾・空港整備事務所の技官

五十嵐拓海容疑者の顔画像やFacebookは?


出典;ANN

顔画像は現在公開されておりませんのでわかり次第更新します。

Facebookのアカウントを名前検索しましたが同名の名前が数多く検索され、本人を特定することができませんでした。
facebookの名前検索はこちら

スポンサーリンク

事故の場所は?

新潟市北区笹山の国道7号線 新新バイパスの下り線のようなのでこちらのエリアの道路だと思われます。

またニュースでこちらの道路の映像が公開されておりましたのでこの辺りではないかと思われます。


出典;NHK NEWS WEB

認識が甘かった?

飲酒運転の危険性や禁止されていることは21歳ならわかっているはずですがなぜ運転してしまったのでしょうか。

考えられることは危険性の認識が甘かったのではないかと思われます。

自分なら大丈夫という自信があったので運転してしまったのではないでしょうか。

苦労して公務員になったと考えられますがこの出来事で大きく変わってしまうのではないかと思われます。


出典;ANN

被害者に大迷惑

今回の事故は軽自動車に乗っていた2人の方がけがをすることになってしまいました。

多分この車は普通に走行していて後ろから追突あれたのだと思われます。

被害に遭った方は車も壊れ、けがを負い、飲酒運転の車に逃げられるという不幸な出来事だったと思われます。

このような被害に遭われたのでさすがに怒りが頂点に達していたのではないでしょうか。


出典;ANN

ネットの声は?

首だ ですよね 普通の会社なら 首だよね 飲酒 当て逃げはアウト
                                                                                                              引用元;yahoo news

国交省まずいよー 飲酒、事故、逃走、完全に営業所停止30日だな。
                                                                                                              引用元;yahoo news

これで依願退職、書類送検で終われば……解りますよね?お役人の方々。
一般市民ならば懲戒解雇。
                                                                                                              引用元;yahoo news

もちろん懲戒免職ですよね。
一般企業ならばそうですよ。
ましてや公務員なら厳しい処分は当然ですよね。
                                                                                                              引用元;yahoo news

スポンサーリンク

飲酒運転の危険性を分かっている人が多いと思われますが、一部ではそれを認識していない人がいる為このような事故が発生していると考えられます。

まだ事故を起こしていないから大丈夫と思って運転している人がいるかもしれません。

もしそのような人がいるなら事故が起こってからでは遅いので考えを改めてほしいと感じます。

今回の事故では幸いにも死者が出なかったことが幸いだったかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。