石田康治 顔画像調査!横浜市の中華街で東京消防庁職員が暴行容疑で逮捕!?

9月22日の午後10時頃に中華料理店の男性を暴行した疑いで東京消防庁職員の石田康治容疑者が逮捕されました。容疑者の顔画像や事件の概要などを調査しました。

スポンサーリンク

事件の概要

東京消防庁職員の男が、神奈川・横浜市の中華街で22日夜、酒に酔って飲食店の店員を暴行し、現行犯逮捕された。

横浜市中区の中華街の飲食店で、22日夜、東京消防庁職員の石田康治容疑者(30)が、店の入り口付近で酒に酔った状態だったため中国人の男性店員が「大丈夫ですか」と声をかけたところ、石田容疑者がいきなり暴行し、男性店員に顔や首などにけがをさせ、現行犯逮捕された。

石田容疑者は「暴力はふるっていません」と供述しているが、取り調べができないほど酒に酔っていたという。

引用元;FNN

出典;FNN

石田容疑者は、店の自動ドアを体で抑えていたところ店の店員に声を掛けられたようです。

おそらくこちらの店で飲食をしていたわけではないと考えられます。

容疑者のプロフィール

名前 石田康治

年齢 30歳

職業 東京消防庁職員

住所 東京都武蔵野市吉祥寺

石田容疑者の顔画像やfacebookは?

出典;FNN

容疑者の顔画像は現在公開されておりませんのでわかり次第更新します。

facebookのアカウントを名前検索したところ同名の方が検索されましたが、本人を特定することができませんでした。
facebookの名前検索はこちら

事件の現場

横浜市中区の中華料理店前の路上なのでこのエリア内だと思われます。

現場だと思われる場所も報道で公開されておりました。

出典;FNN

動機は何?

報道によると、かなり酔っていた状態だったようなので店員が声を掛けただけで暴行をしたと考えられます。

おそらくまともに話ができないくらい酔っていたのではないでしょうか。

店に入らずに、入り口の自動ドアのところにいたら、店員は声を掛けるのは当たり前ではないでしょうか。

スポンサーリンク

容疑を否認?

容疑者は「やっていません」と容疑を否認しているようです。

おそらく酔いすぎていた為、何も覚えていなかったのかもしれません。

店の店員がなぜ怪我をしているのかもわからないという事なのでしょうか。

出典;FNN

ネットの声は?

飲酒によるトラブルは多すぎる。
酔って暴力を振るうのは言語道断だと思います。自分のした行動が分からなくなるほどの飲酒は避けるべきだと思います。

引用元;yahoo news

どんな理由でも、いくら酒に酔っていたとしても暴力は絶対にふるってはいけない。
この職員の方にも家族や職場があり、当然だけど迷惑をかけている。猛省してもらいたい。。

引用元;yahoo news

普段もこうなんでしょうかね?
酔うとたがが外れる。

引用元;yahoo news

エネルギーの使い所が違うな。
酒でカッとなって、、平常時から問題有るのでは

刑事事件で起訴されたら、、、自動休職、、、
、、、任命権者は、懲戒免職しないな、、、
諭旨免職もしないな、、、依願退職説得か?

引用元;yahoo news

何事があっても暴力は絶対にやってはならない!暴力は絶対に許さない

引用元;yahoo news

店の人も心配して声を掛けたと思われますが、そこで暴行を加えられるとは思ってもいなかったはずです。

酔っていたから仕方がないという事はありません。

人に危害を加えるほど飲まないように自分で制限ができれば、このような事にはならなかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。