金井正紀 顔画像、facebook調査!SNSを使い、名古屋の自宅に中学生を誘拐した疑いで会社員を逮捕!?

今年1月にSNSを利用し、わいせつ行為をしようとした事件が発生しました。誘い出した相手はなんと女子中学生だったようです。詳しい事件の概要や容疑者の顔画像などを調査しました。

スポンサーリンク

 わいせつ目的で少女を誘拐し自宅に泊めたとして、兵庫県警灘署は12日、名古屋市守山区の会社員、金井正紀容疑者(47)をわいせつ目的誘拐容疑で逮捕した。
逮捕容疑は、わいせつな行為をするため、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を使って中学2年の女子生徒(14)=神戸市灘区=を誘い出し、1月14~16日に守山区の自宅に宿泊させるなどしたとしている。
                                       引用元;毎日新聞

金井容疑者は誘い出したとのことなので女子中学生は兵庫県から名古屋まで自分で行ったのだと思われます。

女子中学生の親は名古屋に行くことを知っていたのでしょうか。

容疑者のプロフィール

名前 金井正紀

年齢 47歳

職業 会社員

住所 名古屋市守山区

スポンサーリンク

金井正紀容疑者の顔画像やfacebookは?

容疑者の顔画像は現在公開されておりませんのでわかり次第更新します。

facebookのアカウントを名前検索しましたが同名のアカウントは存在しませんでした。
facebookの名前検索はこちら

SNSを利用していたようなのでTwitterのアカウントも調査してみたのですが、本人と思われるアカウントは存在しませんでした。
Twitterのユーザー検索はこちら

事件の場所は?

誘い出した場所は名古屋市守山区の自宅だったようなのでこのエリア内だと思われます。

容疑者の自宅と神戸市灘区の女子中学生とはかなり離れているのですが、本当に14歳が一人で名古屋まで行くことができたのでしょうか。

未成年と知らなかった?

SNSを使っていたという事なのですが、SNSでのやり取りの中で容疑者は相手の年齢や容姿などを聞き出していたはずです。

その時女子中学生が、年齢を偽っていた可能性も考えられます。

しかし実際に会った後で家に少女を泊めていることから年齢は大体わかるはずです。

14歳なら見た時に未成年だろうと気付くことができたはずなので未成年とわかって自宅に泊めていたのではないでしょうか。

なぜ名古屋まで行ったのか?

普通なら神戸から名古屋まで行くことは考えられませんが、何かがきっかけで金井容疑者の自宅まで行ったのだと思われます。

詳しい内容は明らかになっていませんが、家庭の事情で家出したかったのか、またはお金が欲しかった為だったという事も考えられます。

14歳が47歳の男性に好意を持つことは無くはないと思いますが、あまり考えられないと思います。

スポンサーリンク

この事件は新しい情報がわかり次第更新します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。