松井美智子と松井亮太の顔画像は?群馬県で壮絶な親子喧嘩の末、両者共に逮捕!?

群馬県の太田市で親子喧嘩の末息子をナイフで刺した疑いで母親の松井美智子容疑者が逮捕されました。また息子である亮太容疑者も母親にケガを負わせ逮捕されました。両者の顔画像やfacebookなどを調べました。

スポンサーリンク

事件の概要

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、太田市の無職・松井美智子容疑者。警察によると美智子容疑者は31日午前、自宅で同居する息子の胸を果物ナイフで刺して殺害しようとした疑いがもたれている。刺された息子は、命に別条はないという。

美智子容疑者は調べに対し、「殺そうとして刺したわけではない」と殺意を否認しているという。

一方、息子の亮太容疑者も、刺される前に美智子容疑者の頭を窓にたたきつけ、ケガさせたとして逮捕された。

警察は、親子ゲンカが原因の事件とみて動機を詳しく調べている
                                         引用元;NNN


出典;NNN

親子喧嘩はどこの家庭でも起きる事ですが、ここまでの喧嘩は普通は無いと思われます。

親子ともに壮絶な喧嘩の末どちらも逮捕という結果になってしまったようですが原因は何だったのでしょうか。

容疑者のプロフィール

母親

名前 松井美智子(まつい みちこ)

年齢 68歳

職業 無職

住所 群馬県太田市

息子

名前 松井亮太

年齢 39歳

職業 不明

住所 群馬県太田市

スポンサーリンク

松井美智子容疑者と亮太容疑者の顔画像やfacebookは?


出典;NNN

容疑者の顔画像は現在公開されておりませんのでわかり次第更新します。

松井美智子容疑者のFacebookのアカウントを名前検索しましたが同名の方が数多く検索され特定することができませんでした。
facebookの名前検索はこちら

息子の亮太容疑者のFacebookのアカウントも名前検索しましたが同名の方が数多く検索され特定することができませんでした。
facebookの名前検索はこちら

事件の場所は?

群馬県太田市の自宅のようなのでこちらのエリア内の自宅だと思われます。

報道で自宅の外観も公開されておりました。


出典;NNN

どうやら一軒家に住んでいたようです。

スポンサーリンク

殺意はなかった?

母親の美智子容疑者は殺すつもりで刺したわけではないと証言していますので自分を守る為にナイフを使用したのかもしれません。

美智子容疑者は息子に頭を窓に叩きつけられていたようなので殺されると思ったのではないでしょうか。

68歳の母親と39歳の息子では体格や力などで息子には敵わなかったと思われます。

しかし騒動を止めるにはナイフで刺すしかなかったのでしょうか。


出典;NNN

家族はいなかった?

現在母親と息子のみの情報しかありませんので他に同居者がいたのかはわかっておりません。

しかし一軒家に住んでいるので美智子容疑者の旦那や他に息子が同居していてもおかしくないと思われます。

また通報したのは親族だったという事です。


出典;NNN

ネットの声は?

68歳のお母さんってことは、息子は40代でしょ。ナイフくらいないと太刀打ち出来ないでしょ。
                                                                                                              引用元;yahoo news

68歳の力のない女性(母親)に暴力振るったのが息子でしょ?殺されると思って必死の抵抗をしたのかな?ナイフで刺すのは絶対いけないけど、母親からしたら正当防衛みたいな感じではないの?
                                                                                                              引用元;yahoo news

親子ゲンカもここまで来るとただのケンカじゃ済まないわな。
親子ゲンカでここまでなるか?
                                                                                                              引用元;yahoo news

許せない何かがあるのでしょう。
それにしても母親が息子を刺すとは…
                                                                                                              引用元;yahoo news

スポンサーリンク

この事件は母親が息子を刺し息子が母親にケガを負わすという喧嘩の領域を超えてしまっている事件だと思います。

もしかしたら日頃から頻繁に喧嘩をしていたのかもしれませんが、今回はお互いが身の危険を感じたのではないでしょうか。

ここまで大きな暴行を加えているので今後一緒に暮らすことはとても危険だと考えられます。

お互い負傷はしていますが、命に別状は無いようなので最悪の事態は免れたと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。