中川俊昭 顔画像調査!理由がヤバい?栃木県で母親の遺体を自宅に放置か!?

宇都宮市で80代の母親の遺体を自宅に放置したとして息子の中川俊昭容疑者が逮捕されました。容疑者の顔画像やfacebookなどを調査しました。

スポンサーリンク

事件の概要

 栃木県宇都宮市で、80代の母親とみられる遺体を自宅に放置したとして、54歳の息子が警察に逮捕されました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、宇都宮市の無職・中川俊昭容疑者(54)です。中川容疑者は同居する80代の母親とみられる遺体を自宅に放置した疑いがもたれています。警察によりますと、中川容疑者が住む集合住宅の世話人から「異臭がするので見てほしい」と連絡があり、室内を調べたところ、和室で死後1か月ほど経った高齢女性の遺体が見つかったということです。

取り調べに対し、中川容疑者は容疑を認めたうえで、「先月5日ごろに母親が死んでいるのを見たが、埋葬費用がないのでとりあえず放置した」などと供述しているということです。

引用元;JNN

出典;JNN

容疑者は自分の母親の介護をしていたのでしょうか。

埋葬費用の事が心配で誰にも相談していなかったように思えます。

容疑者のプロフィール

名前 中川俊昭

年齢 54歳

職業 無職

住所 宇都宮市

中川容疑者の顔画像やfacebookは?

出典;JNN

容疑者の顔画像は現在公開されておりませんのでわかり次第更新します。

facebookのアカウントを名前検索したところ同名の方が複数検索されましたが、本人を特定することができませんでした。
facebookの名前検索はこちら

事件の現場

栃木県宇都宮市の自宅なのでこのエリア内だと思われます。

集合住宅だったようなので異変に気が付きやすかったのかもしれません。

スポンサーリンク

異臭で発覚?

1ヶ月ほど前から放置していたようなので8月の初め辺りから放置していたの考えられます。

夏の暑い時期だったので異臭がすることは隣の住人や前を通る人も気がついていたのではないでしょうか。

通報が無かったらいつまでも放置しておくつもりだったのかもしれません。

出典;JNN

葬儀を挙げられないと思った?

埋葬費用に困っていたようですが、こんなときどうすればいいのかを一人で考えていたのではないでしょうか。

確かにお金がかかりますが、調べれば解決策はいくらでもあったはずです。

お金がない場合は放置するというような答えは無いと思われます。

出典;JNN

ネットの声は?

詳細はわからないものの、息子さんも何らかの支援が必要な人だったのではないでしょうか。そんなことも考えられます。人が亡くなったとき、どう動いたらよいかわからなかったり、どこに連絡したらよいか判断できなかったり・・・誰かとつながっていれば、相談や助けを求められたかもしれません。金銭的な問題だけではないかも。社会全体で考えていかないといけない問題を含んでいるかもしれませんね。

引用元;yahoo news

費用がないなら無理して葬式はしなくても良い。
最低限の火葬と死亡届を役所へ提出するだけで良い。
遺骨も無理して墓を建てなくても自宅管理で良い。
これだけなら20~30万円くらいで済む。

引用元;yahoo news

この報道では、54歳の無職の息子がひきこもりかどうかはわからないが、ひきこもり中高年と老親とで暮らす世帯が潜在的に非常に多い現状を踏まえると、今後はこうしたケースが一段と増加していくのではないだろうか?

引用元;yahoo news

最近になってこのような事案が増えている気がする。
やはり8050問題は深刻だ。

引用元;yahoo news

埋葬費用がなかったのなら、生活保護の葬祭扶助を活用すれば
良かったのに・・・

引用元;yahoo news

親に育ててもらったはずなのにこのような事になってしまうのはとても残念に感じました。

家庭の事情は様々あると思いますが、最悪の事態にならないよう行動していかなければいけないと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。