野口直哉 顔画像調査!横浜駅で仲裁の男性の顔を殴ったのはなぜ?

10月3日の23時45分頃に横浜駅のホームで39歳男性の顔を殴った暴行容疑で東京都大田区の職員、野口直哉容疑者が逮捕されました。
容疑者の顔画像や事件の経緯について調査しました。

スポンサーリンク

事件の概要

 トラブルの仲裁に入った男性の顔を殴ったとして、神奈川県警戸部署は4日、暴行容疑で、横浜市磯子区西町の東京都大田区職員、野口直哉容疑者(30)を逮捕したと発表した。容疑を認めている。

逮捕容疑は3日午後11時45分ごろ、横浜駅のホームで、同市港南区下永谷の男性会社員(39)の顔を殴る暴行を加えたとしている。目撃していた別の40代男性が、野口容疑者を取り押さえた。

同署によると、野口容疑者は都内で飲酒した帰りに、京急線の車内で同僚の20代女性と口論になった。複数の乗客が仲裁に入ったが、そのうちの一人に暴行したという。大田区役所は取材に対し「事実確認を行っている」とコメントした。

引用元;iZa

同僚の女性と口論になった事が原因のようですが、暴行を受けたのは仲裁に入った電車内の乗客だったようです。

他の乗客に迷惑がかかるほどの口論だったのかもしれません。

容疑者のプロフィール

名前 野口直哉

年齢 30歳

職業 東京都大田区職員

住所 横浜市磯子区西町

スポンサーリンク

容疑者の顔画像やfacebookは?

容疑者の顔画像は現在公開されておりませんのでわかり次第更新します。

facebookのアカウントを名前検索したところ同名の方が数多く検索された為特定できませんでした。
facebookの名前検索はこちら

事件の現場

横浜駅のホームなのでこちらだと思われます。

午後11時45分頃の出来事ですが、横浜駅は多くの人が利用する為目撃していた人は多くいたのではないでしょうか。

なぜ手を出した?

詳しい理由は現在公開されておりませんのでわかり次第更新します。

予測ですが野口容疑者は遅い時間まで飲酒をした帰りだったようなので、かなり酔っていたのではないでしょうか。

もしかしたら口論になっているところを止められようとしたことにより、さらに怒りが増して手が出てしまったのかもしれません。

ネットの声は?

懲戒免職するのが公務員法、諭旨免職でしょうね。

引用元;yahoo news

酔っぱらいには泣く人笑う人、おっぱいを連呼する人戦争をしたがる人、出ちゃいけない外に出たがる人などいろいろいますが、
暴力はいけません。

引用元;yahoo news

女性は大事にしなければアカン。

引用元;yahoo news

もったいないですね。クビになったら民間で頑張って下さい。大変ですよ。

引用元;yahoo news

一般企業ならクビだぞ。

引用元;yahoo news

酔うと性格が変わったり、何をするかわからない人は少なくはないと思います。

またかなり酔っている人は覚えていない場合もあります。

しかし、無関係で仲裁に入った人を殴ることはたとえ酔っていたからと言って許されるわけではないでしょう。

また、危険を顧みず容疑者を取り押さえた男性や仲裁に入った方は勇気ある行動だったと感じます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。