佐野拓哉 ショベルカーの運転ミスで大事故!?現場の状況や容疑者の顔画像は?

大阪市生野区でショベルカーの運転をしていた佐野拓哉容疑者が、下校途中の子供の列に突っ込んだという痛ましい事件が起こりました。容疑者の顔画像が公開されたようです。事故の現場や状況を調べました。

スポンサーリンク



事件の概要

大阪市で重機が歩道に突っ込み、11歳の女の子が死亡し、子どもを含む男女4人が重軽傷を負った。
1日午後4時前、大阪市生野区で、「小学生の列に重機が突っ込んだ」と、工事関係者から警察に通報があった。
この事故で、11歳の女の子が心肺停止の重体で、病院に搬送されていたが、死亡が確認された。
さらに、41歳の女性が、頭部血腫の重傷。
別の11歳の女の子と45歳の女性が、骨盤骨折の疑い。
そして、11歳の男の子が、足の痛みを訴えているという。
子ども3人は、いずれも現場のすぐ近くにある聴覚支援学校の児童で、女性2人は学校の教師で、下校につき添っていたという。
警察は、事故を起こした重機を運転していた建設会社の社員・佐野拓哉容疑者(35)を、過失運転致傷の現行犯で逮捕した。
佐野容疑者は、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。

どうやら道路工事をしていたようなので工事に使うショベルカーが歩道に乗り上げて下校する子供たちの列に突っ込んだようです。

町中で道路工事をしている様子はよく目にすることはありますが、重機が移動したりするので大変危険です。

警備員の人が立っていて安全を確認してもらっているので普通に横を通ることはありますが、歩道に乗り上げて突っ込んでくることは予想できなかったでしょう。

佐野拓哉容疑者の顔画像やfacebookは?


出典;JNN


出典;テレ朝news

名前 佐野拓哉(さの たくや)

年齢 35歳

職業 建設作業員

現在顔画像は公開されておりません。
facebookは調査しましたが特定することができませんでした。
facebookの名前検索はこちら

事件の現場は?

大阪市生野区桃谷一丁目に大阪府立生野聴覚支援学校がありますので、この近辺だと思われます。


出典;JNN

歩道の広い場所なので車道との距離はかなりあったと思われます。

ショベルカーの大きさは?

こちらが事故を起こした重機です。


出典;FNN

かなり横幅もあり鉄板も大きいので多くの人を巻き込んでしまったと考えられるでしょう。

雪が降る地域ではこちらのような重機で雪かきをしている様子も見られます。

またキャタピラーではなく大きいタイヤのようなので加速もかなり早かったのではないでしょうか。

アクセルとブレーキを間違えた

車でのアクセルとブレーキを間違えたという事故は数多く発生しております。

重機の運転をする場合には資格を取らないと重機を運転することはできないので車とは操作が違うのではないかと思われます。

佐野容疑者は資格を取ったばかりでまだ運転に慣れていなかったのでしょうか。

それとも慣れていた為に油断していたのでしょうか。

詳しい事情聴取は現在公開されておりませんのでわかり次第更新していきます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。