鈴木光彦容疑者を逮捕 顔画像やfacebookは?息子へのストレスか?

またも家族関係の事件です。自分の息子の首を絞め、父親の鈴木光彦容疑者が逮捕されました。詳しい詳細を説明していきます。

スポンサーリンク



事件の概要

名古屋市北区で23日朝、50歳の男が25歳の息子の首を絞め殺害しようとしたとして、現行犯逮捕された。息子はその後、死亡した。

警察によると、23日午前7時半ごろ、名古屋北区長喜町の県営住宅から「息子の首をロープで絞めた」と110番通報があった。

警察が駆け付けたところ布団の上で鈴木一光さん(25)が意識不明で倒れていて、病院に運ばれたが、およそ1時間半後に死亡した。

首に白い布製のロープが巻かれた状態で、警察は通報した父親の鈴木光彦容疑者(50)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。調べに対し容疑を認めているという。

近所の住民によると、一光さんには障害があり、警察は犯行の動機につながった可能性が高いとみて詳しく調べている。

引用元;日テレNEWS24

息子の一光さんには障害があるということなので知的障害なのか身体障害なのかはわかりませんが、これが事件のきっかけになったのではないでしょうか。

日頃から父親への暴言や反抗的な行動を行っていたと考えると父親のストレスが限界まで達していたのかもしれません。

鈴木光彦容疑者の顔画像やfacebookは?


出典;日テレNEWS24

名前 鈴木光彦

年齢 50歳

職業 (自称)派遣社員

住所 名古屋北区長喜町県営住宅

顔画像は公開されておりませんでした。

またfacebookやTwitterのアカウントは特定することができませんでした。
名前を検索しましたが住所が違ったり何も更新されてないアカウントが出てきましたので無いと思われます。

事件の場所


出典;日テレNEWS24

こちらが公開されている住所の範囲になります。

県営住宅が数棟ありましたのでどれかの棟だと思われます。


出典;google map

他に家族はいる?

近所の人の証言から家族4人と判明しましたが、おそらく一光さんの母親とあと1人がわかりませんが兄弟ではないかと思われます。

事件発生時、鈴木光彦容疑者が自ら警察に連絡したという情報がありました。

そのころ一光さんの母親は留守だったのかと思われます。

しかし今回の事件の報道で一光さんの母親情報は一切出ておりませんのであくまでも予想となります。

たとえストレスを感じていたとしても25年間育ててきた自分の息子にこのようなことをしてしまった為に家庭は最悪の状態となってしまいました。

鈴木光彦容疑者も息子の事だけでなく仕事関係や生活などで苦しいかった為、精神的にまともな状態ではなかったのではないでしょうか。

自分の父親が息子を殺めようとする行動を誰も止めることができなかったところが非常に残念に思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。