広島市で無差別通り魔事件。高橋豪容疑者の顔画像やSNSは?

広島市で男性2人を刃物で殺傷しようとした無職の高橋豪容疑者(33)が送検されました。犯行動機や顔写真なども調べてみました。

スポンサーリンク



事件の概要

14日夜、広島市安佐北区の路上で男性2人が刃物で襲われ、1人が死亡した。警察は、殺人などの疑いで33歳の男を逮捕した。

事件があったのは、広島市安佐北区可部の路上。警察によると14日午後10時15分ごろ、男が次々に男性2人を刃物で刺した。安佐北区三入東の座山則男さん(75)は腹を刺され病院に運ばれたが、まもなく死亡。また、20歳の男子大学生が背中を刺され軽傷。

男は逃走したが、約1時間半後、現場から約14キロ離れたJR広島駅付近で発見され、警察が身柄を確保した。

殺人などの疑いで逮捕されたのは、無職の高橋豪容疑者(33)で、「間違いありません」と容疑を認めているという。

引用元;日テレNEWS24

犯人は現場から逃走したようですが、比較的早く捕まえることができたようです。

75歳の男性と20歳の大学生を刃物で切り付けたということですが、何か面識などはあったのでしょうか。

高橋豪容疑者のプロフィール

出典;FNN

名前 高橋豪

年齢 33歳

職業 無職

Twitterやfacebookのアカウントは同じ名前の方がたくさんヒットしましたので特定はできませんでした。

被害者との面識は無かった?

出典;FNN

その後、警察の調査により

高橋容疑者が「殺す相手は誰でもよかった。通り魔で無差別です」という内容の供述をしていることがわかった。
一方で、「死のうと思った」とも話しているということだが、実際に自殺を図った形跡は見られない。

引用元;FNN

殺傷しようとした男性二人とは何も面識がなかったようです。

なので無差別通り魔殺人事件になるのではないでしょうか。

事故現場は?

スポンサーリンク




広島県広島市安佐北区可部5丁目付近ですのでこの辺りだと思われます。

出典;Google map


出典;FNN

大通りということもあり人通りが多い場所だったのではないでしょうか。

しかし夜ということもあり暗いので人目に付きにくかったと考えられます。

かなり遠くへ逃げていたら捜索に時間がかかっていたと考えられます。

近隣住民の方々は不安だったでしょう。

ネットの声は

精神鑑定で、減刑だけはやめてもらいたい。
無差別に他人を殺害するのはどんな理由であれ重罪。

時代のせいじゃない。
いつの時代にもいましたね。

仕事がないときはヤケッパチになることもあるね。自分の仕事があることに感謝

被害者は運が悪かったとしか言いようがないのか。
身に覚えもなく刺された被害者は何を思ったのだろうか。
残された遺族もいたたまれないな。

最近こういう犯罪が多い気がする。

無職をこじらせると無差別テロリストと化す

引用元;yahooニュース

今回の事件では無職というところに注目が集まっているのではないでしょうか。

詳しい動機はまだ発表されておりませんが、職についていない為犯行に及んだのではないかと推測されております。

このような事件が日本で増えていると思われる人は多いのではないでしょうか。

自分の感情だけで何の罪もない人を巻き込むようなことはあってはならないことです。

普通に外を歩くことも危険とされる世の中になってしまわないように、このような事件が起こらないことを願いたいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。