山田晃裕 偽物ブランドを販売!?価格は破格!容疑者の顔画像は公開!?

高級ブランドバッグのコピー商品のようなバックを販売した容疑で山田晃裕容疑者が逮捕されました。どんな商品をいくらで売っていたのでしょうか。山田容疑者の顔画も調べてみました。

スポンサーリンク



事件の概要

押収された商品は200点。いずれも高級ブランドに形の良く似たバッグなどで、本物と比べてはるかに安い金額で販売されていたということです。所狭しと並べられたバッグや財布など。一見、高級ブランドの商品に見えますが-。「エルメスなどのブランド商品と取っ手や鍵、形などが同じに作られていて、本物そっくりに作られた偽物だということです」(記者)展示された品々は、広島県警が名古屋市の会社役員・山田晃裕容疑者の自宅や職場などから押収した200点の一部です。山田容疑者は去年7月、高級ブランド「エルメス」の「バーキン」と呼ばれるタイプのハンドバッグに似せた商品を東京都の女性に販売し商標権を侵害したとして、1月31日に逮捕されました。容疑を認めているということです。本物のバーキンは100万円以上するものもありますが、警察によりますと山田容疑者は、それに似せたビニール製のバッグを自らが開設したインターネットショップを通じ9500円で販売したのだといいます。警察は、同じ時期に同じバッグを購入した人は60人にのぼり、山田容疑者は58万円を売り上げたとみています。今回警察が押収した品々のほとんどは、麻や布、ビニールなど価格の安い素材で作られているということで、警察は今後入手先や余罪について詳しく調べる方針です。
                                         引用元;RCC

エルメスといえば高級ブランドバックであり上質な皮素材を使用している為、価格は相当高く知らない人はあまりいないでしょう。

まさかエルメスのバッグをまさか9500円で買えるとは普通は思わないでしょう。

購入者は偽物とわかっていて購入したのか、それともエルメスのバッグのコピーと知らずに購入したのでしょうか。

山田晃裕容疑者の顔画像やfacebookは?


出典;RCC

名前 山田晃裕

年齢 33歳

職業 会社役員

顔画像はフードをかぶっておりはっきりと分かりませんでした。
facebookは同名の方がたくさんいるようなので特定できませんでした
facebookの名前検索はこちら
販売していたサイトはこのようなサイトだそうです。


出典;RCC

見た目じゃわからない!?

似ているとは言え見た目だけで偽物か本物かがわからない場合がほとんどです。

エルメスのバーキンのデザインはこんな感じのようです。


出典;楽天

今回山田容疑者が女性に販売したバッグがこちらになります。


出典;RCC

デザインは同じように見えますがこれがバーキンかと言われると素人の私にはよくわかりません。

しかし素材がビニールや布を使用しているので触った感じや光沢で分かると思いますが・・・

本物の価格は100万円以上するものばかりでした。

高級車が余裕で買えるものもありました。

購入者はどう思う?


出典;RCC

本物のエルメスのバッグには手が出ないとなるとコピー商品でもいいと思って購入しているのではないかと考えられます.

もしくは価格もお手頃なのでこのバッグがいいと思う購入者もいるでしょう。

本物がいいと思う人はこういう商品は買わないでしょう。

偽物を買うことは罪になる?

いろいろと調べたのですが偽物を販売した場合は罪になるのは間違いないでしょう。

問題は購入者の方ですが、見解が様々ありました。

この問題についてはかなり難しいので簡単にまとめさせていただきます。

私なら買いません。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。